東大式記憶術ケアマネ試験一発合格法

careman

今すぐ確認

東大式記憶術ケアマネ試験一発合格法は、浅田哲臣さんが提唱する「誰でも
できる簡単な記憶術」である「東大式記憶術」を使って、ケアマネ試験での
重要ポイントをマスターして、短期間で一気に合格レベルにまで到達できる
学習教材
です。

繰り返し266ページの一発合格脳テキストを読み、7時間の音声講義を聞く
などしてケアマネ試験の重要ポイントを着実に記憶に定着させた後、スマホ
アプリの問題集をスキマ時間などを使って解くことで、ケアマネ試験合格に
着実に近づけます。

「東大式記憶術」といっても、何か特殊な暗記術をマスターする必要はなく
人間が情報を「記憶」するプロセス仕組みが東大式記憶術ケアマネ試験一発
合格法の中に組み込まれていますので、違和感なく実践できます。

テキストを読んでCD音声を聞き、スマホや別途購入する問題集で問題を解く
というプロセス自体が「東大式記憶術」なのです。

東大式記憶術ケアマネ試験一発合格法を実践する中で、何か聞きたいことが
出てきても、心配する必要はありません。

4名のケアマネ試験アドバイザーによるメールサポートがあるからです。

全員がケアマネージャー試験合格者ですし、居宅・施設で何年ものケアマネ
勤務経験がある実力者ぞろいですから、的確な回答が得られます。

試験問題や知識に関する質問だけでなく、効率的な勉強法などに関する相談
もメールサポートで対応しますので、実務が忙しくて勉強時間を確保するの
に苦労しているから何とかしたいといった内容でも構いません。

【続きはこちら】

サブコンテンツ

このページの先頭へ