【バドミントン ダブルス バイブル】バランスが崩れると反応できない!

今すぐ確認

バドミントンのラリーで、選手がコートの中を動き続けることが一般的です
が、羽根の動きによっては、思わず体のバランスを崩してしまうこともある
わけです。

何とか羽根を相手コートに返したとしても、相手にとってはチャンスもいい
ところですから、一気にスマッシュを決めてくるでしょう。

その結果、崩れた体型を立て直す暇もなく、相手に羽根を返されてポイント
を奪われるという経験は、あなたも何度もしたことがあると思います。

このようなミスをしないためには、体のバランスを崩さないようにする必要
がありますが、バランスを崩されないようにストロークを打つ際は注意しろ
と言った指示だけでは、解決できる問題ではありません。

バランスを崩されないようにするための体つくりやステップ、ストロークを
身につける必要があるからです。

そこで、バドミントン強豪チームとして知られる、私立東大阪大学柏原高校
バドミントン部顧問でバドミントン協会公認コーチの有田圭一さんの指導法
を収録した「バドミントン ダブルス バイブル」が役立ちます。

ダブルスでしか使えないというのではなく、シングルスの試合でも通用する
フットワークやステップ、フリップなどの基礎能力上達法やフォア・バック
のストロークを上達するための練習法なども収録されています。

その上で、バドミントンダブルスの試合で勝つために必要な知識や練習法、
戦略などを学ぶ
という流れになります。

「バドミントン ダブルス バイブル」はDVD3枚組で、有田さんが直接指導
する感覚で見ることが出来ますし、わからないことがあればメールサポート
で解決できます。

メールサポートに回数・期間の制限はありませんので、いつでも気軽に質問
できるというのはうれしいですね。

【続きはこちら】

サブコンテンツ

このページの先頭へ