【親の頑張りで子どもの成績を上げる親技】自主的に勉強するように!

今すぐ確認

本当の天才であれば、学校で基本的な事項を習っただけでも、自力で応用が
自由にできるようになることから、特に試験勉強などをしなくても試験では
高得点を簡単に取ることが出来ますが、大半の人には当てはまりません。

基礎だけでなく応用的な活用法について学んだ上で、似たような応用を自力
で出来るようになるまで繰り返しトレーニングを行う
ことで、ようやく天才
と横並びになるわけですから日々の勉強が欠かせませんし、素質もないまま
天才になるのは無理ですから、秀才になるために努力するしかありません。

あなたのお子さんの場合はどうでしょうか?

天才どころか、秀才でもなく、勉強もろくにしないのでテストの成績が悪い
状態が続いている
のではないでしょうか。

「勉強しない」と「テストの成績が悪い」は悪循環になりやすいことから、
あなたが勉強するように言っても全く相手にしないでしょうし、無理に勉強
させても全く成績が上がらないので、すぐに諦めてしまう状況
が続いている
のではないかと思います。

そこで、「親の頑張りで子供の成績を上げるための会」としてたちあげた、
成績向上委員会代表のストロング宮迫さんは、「親技(おやわざ)」こそが
子供の成績を上げるために重要なポイントとなっていると指摘します。

親が変われば子どもも変わる
とストロング宮迫さんは言いますが、勉強するように強制をしたり、成績が
上がったら欲しいものを買うと言った餌で釣ることではありません。

成績が上がる勉強のやり方を知ることで、自主的に勉強して成績を上げると
いう、先ほどとは正反対の好循環
が得られるのです。

しかし、あなたが学生時代に点数が良くなければ、なかなか子供に学習法を
教えるのは難しいですよね。

そこで、ストロング宮迫さんが「親の頑張りで子どもの成績を上げる親技
というマニュアルとメンバー専用ページを公開しています。

【続きはこちら】

サブコンテンツ

このページの先頭へ