テニスのダブルスの試合で勝つポイントを10日間でマスター!

tdoubles

今すぐ確認

同じテニスの試合といっても、シングルスとダブルスでは全く異なる競技で
ある
といってもいいかもしれません。

シングルスであれば、あなた自身の実力がそのまま試合結果に反映されると
いうことも珍しくありませんが、ダブルスの場合はペアがいることによって
大きく変わってきます。

あなたがスキルやテクニックを磨いただけでは、なかなかダブルスでは勝つ
ことができません。

これは、ペアを組んだチームメイトの技術力が劣っている場合だけでなく、
非常に優れている場合にも起こる現象です。

「息が合う」とか「息が合わない」といった表現をされますが、ダブルスに
おいては、チームプレイというのが重要になります。

この「息」について人間的な相性のことだと誤解する人も少なくありません
が、性格的な好き嫌いでテニスの勝敗が決まるケースは少ないでしょう。

もちろん、顔を見るのが嫌というぐらいに互いに嫌っているペアがチームを
組んでテニスのダブルスの試合で勝てるかというと、格下の相手でも難しい
ケースが出てくるのではないでしょうか。

このような極端なケースは別としても、テニスのダブルスの試合においては
個々の選手の素質も勝利を左右する要素ではありますが、それ以上に重要な
ことが存在します。

それは、戦術であったり、戦略です。

定石と呼ばれている戦術や戦略であれば、誰もが知っていて当然であって、
逆に知らなければハンデになりますので、必ずマスターする必要があります。

しかし、戦略や戦術というのは、手のうちを見せてしまえば意味がなくなり
ますから、なかなか表に出そうとはしないものです。

ポーカーをしていて、ゲーム中に対戦相手に自分のカードをすべて見せると
いうのはバカバカしいどころか、ゲームを破壊する行為です。

こんなことをしては、戦術や戦略もあったもんではありません。

【続きはこちら】

サブコンテンツ

このページの先頭へ