音楽センスよりも練習法!ドラムの達人!60日間上達プログラム

dram

>>公開は終了しました<<

ドラムを思い通りに使いこなせない

といった悩みを抱えていませんか?

手足が全く狙ったように動かせなかったり、リズム感が悪くなってテンポが
ズレてしまうといった状況かもしれませんね。

練習時間を確保するだけでも一苦労だし、別に手を抜いて練習しているわけ
でもないのに、なかなか上達しないのではないでしょうか?

休みの日や空き時間があればドラムを叩き続けているけど、全く上達しない
ので、すっかり嫌になったという気持ちかもしれません。

あなたは、普段どのような練習をしていますか?

基礎を固めることが重要であることは間違いありませんが、ひたすら教本を
見ながら反復練習を繰り返すといったことを行なっていると思います。

基礎練習ばかりを延々と繰り返していると苦痛に感じてくると思いますが、
「何事も基礎が重要だから」とか「基礎を疎かにしていると上達できるわけ
がない」と言われて反論できず、仕方なく続けているのが実情でしょう。

もちろん、基礎を疎かにして、上っ面だけ真似をしても、いずれは崩壊する
ことは間違いありませんから、単調でくだらないと思っていても基礎練習は
必要ですが、基礎練習を楽しくしてはいけないというわけではありません。

そこで役立つのが、ドラムの達人!60日間上達プログラムです。

「手数王」という異名を持つドラマーの菅沼孝三さんが、ドラムスクールで
教えている内容を元に開発した、ドラム未経験者でも60日後にはライブで
演奏ができるレベルにまで上達することができるという教材です。

多分、あなたは60日以上練習しているにも関わらず、いまだにドラム演奏
で苦労していると思いますので、全く信ぴょう性に欠ける内容だと思って
いるのではないでしょうか?

サブコンテンツ

このページの先頭へ