口下手解消に笑わせる?!「笑いの錬金術師」実践ワークプログラム

renkin

>>公開は終了しました<<

口下手を解消したいのであって、人を笑わせるスキルなんて求めていない
から、「笑いの錬金術師」実践ワークプログラムは自分には関係ない内容
だと思っていませんか?

「お笑いなんて芸人やコメディアンになる人ぐらいで十分だろう?」など
と思っているかもしれませんし、笑わせる必要なんて全くなく、真面目に
口下手を解消する方法を知りたいと憤っている人もいるでしょう。

しかし、このような態度が逆に口下手を加速させていると言ったら驚く人
もいるかもしれません。

口下手な人がコミュニケーション力を高めようと思うと、スポーツの基礎
練習のようなことを連想することが一般的です。

発声練習であったり、話のネタ探しといったぐあいに、問題を克服しよう
と「必死」になって、スポーツ系の部活動でよく見られる基礎練習のよう
に取り組むわけですが、必ずしもうまくいくとは限りません。

それどころか、まじめに実践を続けるほどに失敗が続くでしょう。
あなたも過去に経験したことがあるかもしれません。

永遠にネタや話題ばかりを探し続ける無間地獄から抜け出せなくなります
し、聞いている相手も毎回毎回関係のない話ばかりでちっとも楽しくない
と思って、あなたの元を離れていくでしょう。

それより、コミュニケーションに対する考え方を変えるほうが重要です。

コミュニケーションというと、ノウハウやテクニックでいくらでも改善が
できると思いがちですが、実際は全く異なります。

サブコンテンツ

このページの先頭へ