潜在意識の書き換えを簡単にする【シナリオ式イメージング法】

imaging

>>公開は終了しました<<

潜在意識は「氷山」に例えられることが一般的です。

水面の上に出ている部分はほんのわずかであって、本当の氷の大きさは
水面下に隠されているために、ほとんど見ることが出来ないというわけ
です。

潜在意識が、あなたが日常的に物事を考えてる時に使う「顕在意識」に
多大なる影響を与えている
ことは、あなたも知っていると思います。

あなたの性格や人生観であったり、好き嫌いや行動など、さまざまな事
をコントロールしているのが潜在意識です。

潜在意識を活用すると願望が叶うとも言われていますが、根拠に乏しく
オカルトチックな一面があることも事実です。

しかし、潜在意識は、その名の通り、あなたの気づかないところに氷山
のように沈没しているわけですから、いくら水面の上からコントロール
しようと思っても、思い通りには動かせません。

つまり、潜在意識というのは、あなたの体内にあるのにもかかわらず、
あなたの思い通りに動かせない
というのが大きなネックです。

そこで役立つのが、シナリオ式イメージング法です。

シナリオ式イメージング法とは、自分が望む場面のシナリオを書いた上
で、そのシナリオを音読して録音し、その録音された音声を聞きながら
イメージングをするものです。

それって自己洗脳しているだけじゃないのかと思うかもしれません。

成功法則とやらで、イメージするだけでは失敗するだけであり、行動を
しなければ無意味だという指摘もありました。

もちろん、何も行動せずに、成功したいという願望や妄想を抱いている
だけでは現状から改善されることはないでしょう。

しかし、シナリオ式イメージング法を実践すると、潜在意識が変化する
ことによって、今まで思い浮かばなったアイディアが思い浮かんだり、
行動意欲が湧いてくるのです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ