英数理3科目を16.5時間で総復習できる!河原塾速習シリーズ中2

school_02

今すぐ確認

高校受験に向けて最も重要になるのが、実は中学2年で学んだ内容である
ということを知っていますか?

中学1年で学んだ内容も含めると、公立高校入試で出題される問題のうち
約64%が中2までに学んだ内容から出題されるというのです。

もちろん、中学2年で学ぶ内容の多くは、中学1年で学んだ内容の理解が
できていることが前提です。

もし、今まで学んできたことがよくわからないのであれば、中学入学から
全てをやり直さなければいけない状態かもしれません。

場合によっては、小学校高学年から復習が必要なケースも出てきますので
膨大な時間が必要になることは間違いないでしょう。

しかし、中学2年間を使っても理解できなかったことが、どうすれば身に
つけられるのかと途方に暮れているかもしれませんが、ポイントを中心に
まとめて学習すれば大幅に時間短縮することが可能
です。

そこで役立つのが、河原塾速習シリーズ中2です。

河原塾は、茨城県にある非チェーンのローカル塾でありながらも、高い
合格実績と、塾長自らが実践するユニークな学習法が特徴的です。

河原塾速習シリーズも、塾長自らが開発した教材の一つです。

河原塾速習シリーズ中2では、中学2年で学んだ英語・数学・理科のうち
高校受験で出題される箇所を重点的に復習・再学習することができます。

英数理の3科目で中学校で標準的に必要となる授業時間「400時間」を、
わずか16時間30分にまで凝縮しています。

Web動画やDVDで何度でも繰り返して学習出来ますので、学校や塾など
のように同じ質問を何度を繰り返した際に、「場を読めよ」「KY」など
といった冷たい視線を受ける心配もありません。

【続きはこちら】

お知らせ

中学1年で学ぶ範囲の英数理3科目については、河原塾速習シリーズ中1が
役立ちます。

詳しくは以下のリンクからどうぞ。

⇒河原塾速習シリーズ中1はこちら

サブコンテンツ

このページの先頭へ