【防衛医科大学校対策講座】60日で効率的な防衛医大の受験対策を行う方法

boueiidai

今すぐ確認

防衛医大の受験対策というのは、どのようにすればいいのか分からない
いう悩みを抱える受験生が少なくありません。

難関大学や人気大学であれば、過去問はもちろんのこと、出題傾向や対策
本も充実していますし、Fラン大学であれば受験するだけで合格できると
いう低い次元の話ですから、試験対策すら必要ありません。

その一方で、防衛医大というのは医師免許を取得できるという点では大学
などと同じわけですが、自衛隊の組織であるという点や、病院などで勤務
として診察経験を積める機会が乏しい点など、特殊だといえるでしょう。

防衛医大には、設立当初から軍事という「暗い噂」があり、医療レベルが
高い医師が入るわけでもありませんので、他大学の医学部と比べても医療
ミスが比較的多いなどという指摘が行われています。

「裁かれた防衛医大-軍医たちの医療ミス事件」などは、アマゾンで簡単
に見つけられましたが、防衛医大受験とは全く関係ありません。

入試の日程も、国公立大学や私立大学と比べて数ヶ月程度早いこともあり
特に、現役高校生にとっては入試対策が取りにくいわけです。

その上、過去問は入手することができますが、防衛医大に特化していると
いうよりは「医学部」という括りで対策集が作成されていることもあって
防衛医大に特化した書籍というものは皆無という状況です。

そこで、某医学部専門予備校で教務主任として多くの受験生を合格に導く
ことができたという白水一郎(しらみず・いちろう)さんが、防衛医大に
特化した試験対策をマニュアルにまとめました。

【続きはこちら】

サブコンテンツ

このページの先頭へ