モチベーションを維持し続ける『6つのエネルギー源』オンライン講座

motibe

今すぐ確認

最初はどれだけ高くても、最期まで続かないのがモチベーションです。

三日坊主どころか、その日のうちに挫折してしまったという思い出もある
かもしれません。

3日どころか、目標を達成するまでモチベーションを維持し続けるという
のは、非常に大変なものです。

数日で達成できるという目標もあれば、数ヶ月、年単位で取り組む必要が
あるだけでなく先行きが全く見通せない目標というのも存在します。

ダイエットであったり、柔道で段位をとるなどといった、あなたの目標を
連想してみるとわかりやすいでしょう。

それこそ、一生かけても到達できない目標に取り組む必要が出てくるかも
しれません。

特にあなたが嫌いなものであったり、苦手な分野に取り組む場合は、嫌な
ことが次々に起こりますし、挫折の誘惑も常につきまといますから、苦痛
を乗り越えるためにモチベーションを維持し続けることは不可欠です。

しかし、仕事などで強制されるのであれば、モチベーションが低かろうが
必ず取り組まなければいけませんし、仕事に取り組むのが嫌ならば会社を
退職するしかありません。

正社員の権利を主張し続けたところで、リストラ部屋に追い込まれるか、
余裕のない企業であれば解雇されるだけでしょう。

その一方で、自主的に取り組むことに関しては、強制力はありませんので
あなた自身のモチベーションがなくなれば即座に挫折という結果に繋がり
かねません。

そこで、実際に目標に向かって努力をするのとは別に、モチベーションを
目標達成まで維持し続ける必要が出てきます。

この点を曖昧にしたままで目標達成に向けて取り組もうとしても、挫折と
いう結果に陥る可能性が非常に高いのです。

そこで、常にモチベーションが高い状態を維持するために必要になるのが
6つのエネルギー源です。

【続きはこちら】

サブコンテンツ

このページの先頭へ